子供用スノーブーツのおすすめはIFME(イフミー)キッズブーツ

子どもたちの雪遊びや普段使いの冬用ブーツとして、IFME(イフミー)のキッズブーツを使ってみたので紹介します。

IFME(イフミー)は子供用シューズの専門メーカーで、様々なブーツを取り扱っていますが、我が家で購入したのはナイロンブーツです。

実際に使ってみると、子ども達(6歳&4歳)がかなり気に入ってくれて、もはや他の靴は嫌がってしまい、毎日イフミーを履いています。

ifmeイフミーのスノーブーツ

今回は、イフミーのキッズブーツがおすすめの理由と、ちょっと気になったポイントをまとめてみたので、冬の子供用ブーツ選びで悩んでいるパパ・ママに参考にしていただければと思います。

スポンサーリンク

イフミーのキッズブーツがおすすめの理由

イフミーのキッズブーツを実際に使ってみて感じたおすすめポイントは3つあります。

①値段が安い

有名なアウトドアブランドの子供用スノーブーツは5,000円以上するものが多いのですが、今年Amazonで購入したイフミーのキッズブーツのお値段は税込2,950円でした。

価格は時期によっても変動しますが、子供用のスノーブーツとしてはお手頃な価格。

子供の足は日々成長するので、せっかく購入した靴もすぐにサイズアウトしてしまいます。

スノーブーツはワンシーズンで使えなくなってしまこともあるので、あまり高価な靴を購入するのは気が引けてしまいますよね。

パパ

弟や妹がいると、お下がりで使うことを考えて少し奮発できます。

ママ

弟や妹の悲しい宿命ね。

もちろん、価格だけならもっと安いブーツはありますが、イフミーは安いだけではないのです!

②とにかく軽い

スノーブーツ選びで良くある失敗が、靴が重くて子供達が履くのを嫌がってしまうケースです。

スノーブーツは底部の素材によってはかなり重い商品があるので、ネットで実物を触らすに購入する場合は注意が必要です。

今まで購入したブーツの中には、修行レベルの重量の靴もありました…

イフミーは片側約171g(19cm)で軽い!

ifmeイフミーのキッズブーツの重さ

活発に動きまわる子供たちにとって、靴の重さは履き心地に大きく影響するので、我が家の子供たちがイフミーを気に入ってくれたのは、このブーツの軽さも大きな要因だと思います。

③履きやすい

イフミーのブーツは履き口が広く、靴幅も少しワイドに設計されているので、子供でも靴の脱ぎ履きをスムーズに行うことができます。

イフミーのブーツの履き口

我が家の4歳の次男は、他の靴を履くときはかなり時間がかかってしまうのですが、イフミーはスポっと履いてすぐに出かけることができるので、親としてもかなり楽ですw

その他の機能として、中敷の先に2つのくぼみがあり、土踏まずのアーチ形成を助ける効果があるそうです。

ifmeイフミーの中敷のくぼみ

効果のほどはわかりませんが、子供たちが気に入っている理由のひとつなのかもしれません。

イフミーのキッズブーツのサイズ感

靴選びで大切なのがサイズです。

靴のサイズはメーカーによっても誤差があるので、実際に履いてみないとサイズ感がわからないことがあるのですが、イフミーのサイズは実測値にかなり近いと感じました。

今年購入した靴に関しては、長男の足を測ると20cmだったので21cmを購入し、次男はの足は測ると18cmだったの19cmを購入しましたが、足先に少しゆとりがある程度で調度良いサイズでした。

ifmeイフミーのグリーンのキッズブーツ

21cm グリーン(迷彩)

ifmeイフミーのブルーのキッズブーツ

19cm ブルー

あまり大き過ぎてもブカブカとしてしまうので、実測値かプラス1cm〜1.5cmくらいのサイズを選べばちょうど良さそうです。

イフミーのキッズブーツの口コミ

イフミーを購入された方の口コミを調べてみたのですが、我が家での使用感と同じような意見が多く、皆さんなかなか高評価です。

【高評価】

・ナイロンなので軽くて汚れにくい

・子供達が気に入っている

・履きやすく脱ぎやすい

【低評価】

なかなか低い評価を見つけることができなかったのですが、「カラーによって在庫が少ない」という口コミがありました。

確かに我が家でも、長男がブラックを希望したのですが在庫がなく、第二候補のグリーンにしました。購入時期によるのかもしれませんが、好みのカラーがあれば早めに購入したほうが良さそうですね。

イフミーのキッズブーツの気になるところ

口コミでも高評価ばかりのイフミーですが、あえて悪いところを探すために厳しい目で評価してみると、気になるところが2つあります。

防水性能は大丈夫?

イフミーのキッズブーツは撥水性のあるナイロン素材ですが完全防水ではありません。

Amazonの商品説明でもウォータープルーフではなく、少し防水性能の弱いウォーターレジスタンスと掲載されているので、雪遊びなどでは濡れてしまうのではないかと心配になります。

ただ、うちの子供達の雪遊びはかなり激しいので、今までかなり防水性能が高いとされているブーツを使ったこともありましたが、結局はびしょ濡れになってしまいました。

防水性能の高い靴は素材が重くなってしまうことがあるので、どうせ濡れてしまうのであれば、我が家では軽さを優先するようにしています。

ちなみに、今のところ何度も水たまりに突入していますが、浸水などは全くありませんよ。

ifmeイフミーのブーツの防水性能

ifmeイフミーのウォーターレジスタンス

デザインが限定的

イフミーのキッズブーツは、シンプルなカラーでいろいろな洋服に合わせやすいデザインですが、個人的にはもう少しバリエーションがあっても良いと感じました。

デザインは好みにもよると思いますが、やはりアウトドアブランドの靴は、魅力的なデザインが多いように感じます。

今まで購入したブーツでは、ノースフェイスのブーツがデザイン的にはとても気に入っていました。完全に親の好みですがw

ノースフェイスのスノーブーツは、イフミー同様に軽くて履きやすい靴なので、おすすめなのですが、やはりお値段が…

また、購入したことはないのですが、デザイン的に気なかったのが瞬足のブーツです。

かなりいい感じ。軽くて履きやすい靴を開発している瞬足なので、機能的にも良さそうな予感。

ただ、実際にブーツを履くのは子供たちなので、親の好みはあまり重要ではないですねw

子供用おすすめスノーブーツまとめ

イフミーのキッズブーツは、安くて軽くて履きやすく、子供用の冬のブーツにおすすめです!

デザインは好みがあると思いますが、やっぱり一番大切なのは、子供達が気に入って気持ちよく履いてくれることですよね。

イフミーはブーツ以外にも様々な子供用の靴を取り扱っているので、来年は夏の靴やサンダルなども試してみたいと思います。

以上、子供用のおすすめスノーブーツ、イフミーのキッズブーツの紹介でした。最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事を書いた人
Hanka

ガジェット紹介や、趣味の写真の話、子育て日記や、日常雑記などを書いています。

ツイッターインスタYouTubeも利用しているので、そちらでもコメントやメッセージなどをいただけると嬉しいです。

\はんか をフォローする/
子育て日記
\ このページをシェアする /
\はんか をフォローする/
はんかのあゆみ
タイトルとURLをコピーしました